審査攻略必勝法!

20110516追加 728*90

○お申込みいただける方:年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方(※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込可能です。)

プロミスの審査攻略必勝法!そんなに甘くないですよ!

プロミスの審査を突破するたったひとつの冴えたやり方

プロミスは一流のブランド。情報収集能力も、超一流です。
そんな大企業に、小手先のテクニックが通用するはず、ないじゃないですか。
もし、誰かが「やましいところがある人でも、ブラックリストに載ってる人でも、絶対に審査を通す方法教えます」と言っていたとしたら、その人は間違いなく詐欺師です。
そんな方法は、ありません。

それでは、ここで結論を書いてしまいますが、プロミスの審査を突破する、最も確実な、たったひとつの方法、それは・・・
自分の状況を包み隠さず、正直に申告すること。
これしかありません。

なんだ、そんな簡単なこと?
そう思われたかもしれません。
ですが、例えばあなたがブラックリストに入っていて、それでもプロミスからお金を借りたい・・・というのは、それは無理な話です。本当はブラックなのに、それを偽って申し込みをしたところで、絶対に審査には通りません。
これはもう、審査必勝法としては「ブラックの状態を解消する」ということしかありません。一度事故を起こした場合、数年間は信用情報からその記録は消えません。事故情報が消えるまで待ってから申し込むようにしてください。

なぜ「正直に申告すること」が最強の必勝法なのか?

では、なぜ「正直に申告すること」がプロミスの審査を突破する最強の攻略法なのか。
それは、プロミスがいちばん気にしているのは「あなたが嘘つきかどうか」だからです。
プロミスは、申し込みをした人の申告内容を、多種多様な見地からさまざまにチェックします。
年収や職種などはもちろん、固定電話の有無、自動車免許の有無、給料日がいつなのか、まで、さまざまな項目がチェックされます。
ですが、それらのチェック項目のいちばん最後にあるのが、「これらの申告内容が虚偽ではないかどうか」。これなのです。
そして、この項目がアウトだと、他の項目がどれだけ優等生でも、一発で自動的に審査に落ちてしまいます。

なぜなら、こうした申し込みで嘘をつく人は、お金に対してもルーズである、ということが、分かっているからです。
「ウソツキはドロボーのはじまり」と言いますが、嘘をつく人はお金をきちんと返済する可能性が低い、と思っているからです。

逆に、あなたの現状を正直に申告すれば、いくつかの点で問題があったとしても、審査は通過する可能性があります。
先にも書いたように、プロミスの審査基準は膨大なチェック項目があります。
それは、事前にあなたが予想できるものよりもはるかに複雑なものです。
ですから、あなたが「もしこう申告したら審査落ちるんじゃないか・・・」と危惧した項目は実はそれほど重要じゃなかった、ということだってあるのです。
「正直は天国への道、嘘つきは地獄への道」ということを、よく覚えておいて下さい。

320 × 50

プロミスの審査攻略のテクニックもいくつかご紹介。

小手先には頼らないほうが本当はいいのですが・・・

このように、プロミスの審査に通るか落ちるかについては、小手先のテクニックは通用しない、と書きました。
でも、「必勝法は正直に書くこと、以上!」だけでは、ちょっとご不満かもしれませんね。
それでは、ここでは、プロミスの審査に対して必要かもしれない、いくつかのTIPSをご紹介します。

まず業種ですが、これは華やかな業界人のほうが通りやすいかというと、実はその逆。いちばん有利なのは公務員、と言われています。
それから、給料は低くても、製造業などの売上が安定している業種が好まれます。
お医者さんなどは収入は高いですが、自営業なので、意外と審査は厳しくなるようです。

身分証明証については、自動車免許証やパスポートなどが使えますが、この中では免許証がいちばん好まれます。
健康保険証は、これまでは単独でも証明に使うことが出来たのですが、法律の改正により健康保険証の場合は、他に住民票などの証明書が1点以上必要になりました。当然、評価としては低くなります。

固定電話については、ないよりはあったほうがいいようです。今の時代、携帯電話があれば固定電話はいらない!という人が多いかと思いますが、審査を少しでも有利にしたいのであれば、固定電話も引いたほうがいいかもしれません。

独身か既婚かについては、実は独身の方が審査に有利と言われています。独身の方が可処分所得が多いので、きちんと返済してくれる確率が高いのだそうです。
ただし、かなり年齢がいっているにもかかわらず独身だと、何か性格的に問題があるんじゃ・・・と疑われる可能性も否定できません・・・

いかがでしょうか?これで少しは審査に対する知識がついたのではないでしょうか。
あとは、最初に掲げた、「正直に申告する」ことを絶対に忘れずに!
人間、どうしても見栄をはりたいという気持ちがあって、申告するときに色を付けた回答をしてしまいがちですが、それをグッとこらえて、正直に、正直に回答してみましょう。
それがプロミスの審査攻略必勝法です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket