夜に申し込んでも即日融資を受けられる裏ワザ

20110516追加 728*90

プロミスなら夜8時に申し込んでも即日借り入れ可能!

普通の消費者金融は午後2時以降は即日融資できません!

初めて消費者金融に申し込みをしようと思っても、その申込時間によっては、即日融資を受けられない場合があります。

多くの消費者金融では、だいたい午後2時がそのリミット。

その時間を過ぎると、当日の融資は受けられず、翌日に持ち越し・・・となります。

でも!

場合によってはその日じゃなければならないことってありますよね。

そのことに、もし夜の7時や8時に気づいたら。

普通だったら諦めますよね。

だけど、プロミスなら諦めなくても済むかもしれないのです!

いくつか条件はありますが、その条件をクリアしていれば、夜の8時に申し込みをしても、その日のうちにお金を融資してくれる可能性が残っているのです。

その裏技的方法について解説します。

この条件とステップを忠実に再現できれば即日融資可能!

プロミスのすごいところは、Web申込なら、24時間365日受付をしてくれているということ。

それともうひとつ、プロミスだけのサービス「瞬フリ」。こちらも土日祝日を含む24時間365日、申し込んだ次の瞬間には入金が完了しているという驚きのサービスです。

この2つを組み合わせることで、午後2時を過ぎていても即日融資を受けることが可能になるのです!

それでは、そのステップについて解説します。

まず、前提条件として、瞬フリのサービスを受けるために必要な三井住友銀行かジャパネット銀行の口座を持っていなければなりません。

この前提条件が満たせなければ、残念ながら今回の裏ワザは使えません。

そしてもうひとつ、スマホかパソコンを持っていること。

これはほとんどの場合クリアできますよね?

それらの条件をクリアしているとして、まず、

1.Web申込をする(夜の8時ぐらいまでがリミット)

2.最短30分で審査通過の連絡が来ます

3.近くの自動契約コーナーへ走る!(自動契約コーナーは、基本9時~22時まで営業しています。一部21時までのところもあるので調べてみてください。)

4.自動契約コーナーで契約を完了させる

5.ネットで「瞬フリ」の申込をする!(23時59分までに完了させる)

6.最短10秒後に振込完了!

・・・という流れになります。

いかがですか?この流れ、再現することは可能ですか?

いくつか条件があります。Web申込が可能な状況、そして自動契約コーナーが近くにあって夜遅くまで営業していること。

そして瞬フリを受けられる口座を持っているかどうか。

これらの条件がありますが、これをクリアできれば、最悪夜の8時の時点で、当日お金が必要になったとしても即日融資を受けることが可能なのです。

まずは、こちらからWeb申込をしてみましょう!

プロミス

審査はなるべくスムーズにいくように、入力ミスはないようにくれぐれも気をつけて、また写メする書類はできるだけ鮮明に写るように工夫してください。

審査に時間がかかってしまい、自動契約コーナーが閉まってしまうとアウトです。

では、幸運を祈っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket